ご入居様の幸せな生活のために私達ができること

2019.01.29 / エクセレント横濱桜並木

エクセレント横濱桜並木は、開所してもう直ぐ2年になろうとしている新しく美しい施設です。

私達、エクセレント横濱桜並木の職員は一丸となって、[1]どうしたらご入居者様により多くの幸せを感じて頂けるかを考え、[2]話し合い、[3]実行することを大切にしております。その為、当施設は職員同士の仲がとても良いことが特徴です。

ご入居者様には、出来る限り快適で、笑顔の多い毎日を送って頂きたく思っております。そのために、ほぉっと心温まる美味しいお食事をご用意し、安心できる丁寧な対応でご入居者様に接することを心掛けています。

課題を解決する際も、当施設では職員全員で力を合わせます。課題解決のためになることは、積極的かつ果敢に挑戦し、やり抜く職員達のことを、私はとても誇りに思っています。

ご入居者様やそのご家族が、当施設を選んで良かったと心から思えるように、ご入居者様一人一人に寄り添った介護手法を選択し、その時々に応じて必要な見直しも行います。ご入居者様の安心・安全な毎日を提供するため、現在は特にリスクマネジメントにも注力しています。

また、ご入居者さまの楽しく充実した生活の一環として、レクリエーションやイベントを今まで以上に幅広く取り入れています。「○○を食べたい。」「○○に行きたい。」「楽しい時間を過ごしたい。」等、各々のご入居者様が日々の生活の中で感じるご要望を、私達は定期的に伺っております。そして、少しでも多くの満足を感じて頂けるよう、それらのご要望を実際に叶えていくためにはどうしたらいいかを考え、実行できるように職員全員が知恵を出し合ってチャレンジしています。

その上、研修による介護力の向上を図り、マナーや専門知識、技術力を身につけ、ご入居者様の幸せを考えた介護に施設全員で取り組んでいます。

季節感も大事にしており、春のお花見、七月の七夕、運動会の応援も楽しそうにして下さいました。

またレクリエーションでは、地域のボランティアの皆さまがフラダンスを踊って下さり、ご入居者様も手を叩いて喜んで下さいました。

当施設には、ご入居者様の幸せな毎日の為に何が出来るかを考え、実現させ、ご入居者様の笑顔を見て嬉しく感じ、次はどんなことをさせて頂いたら喜んで頂けるかをまた考える優しい職員ばかりが働いております。

『気が付けば、ご入居者様の笑顔を見て、職員も笑顔になっている。』そんなことを感じられるエクセレント横濱桜並木です。

エクセレント横濱桜並木
施設長 名取 美穂

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ