父の日のお祝いに乾杯

2019.06.25 / エクセレント衣笠

施設で過ごしていただく娯楽として、レクリエーションに参加していただいております。
レクリエーションと言っても折り紙やペンダントなど作成する工作レク、コーラスや大正琴など鑑賞するレクリエーションなど色々とあり、父の日の会もそのレクリエーションの一環となります。

 

父の日を祝って

6月16日は父の日会を行いました。エクセレント衣笠のご利用者の男女比は、男性よりも女性のご利用者の比率が高くなっております。
しかし、そんな差も感じさせないくらい、父の日会は賑わいをみせておりました。

 

給食委員会・おやつ委員会の共同による企画

「父の日は少し変わった事がしたい」と給食委員会・おやつ委員会より企画として提案してもらい昼食はお肉を用意し目の前での調理を行いました。昼食が終わってからはカラオケを熱唱し、その後、おやつ委員会で起案しましたブルーベリーのパウンドケーキやプリンなど提供致しました。
見た目も良かったので「綺麗でおいしい」とご利用者より伺いました。
 

 

ビール片手に乾杯

昼食の提供と共にビール(ノンアルコール)を提供しました。
あまり、施設で出す機会がありませんがお肉とビールの組み合わせがとても喜ばれ、「父の日、乾杯」と男性同士、和気藹々と楽しまれました。
 

 

喜んで頂けるレクリエーションを提供するのは個々の趣味・趣向があるので難しい所がありますがエクセレント衣笠ではご利用者全員に日々の生活に楽しみを見つけてもらえるよう、レクリエーションを考えています。

 

エクセレント衣笠
施設長 阪上 利幸

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ