コロナをぶっ飛ばせ!

2020.07.21 / エクセレント杉並清水

今年は、たいへんな春の訪れでした。

新型コロナウイルスという人類史上初の感染症が確認され、世界中に蔓延。パンデミックだのクラスターだのテレワークだのと連日テレビニュースではカタカナ言葉が飛び交いました。

三密(密閉・密集・密接)を避ける・・・。当然ながら当ホームでもご家族の面会禁止、ボランティアさん・訪問理美容の受入れ中止、入居者様方の外出レク・買い物レクも中止です。今まで当たり前だったことが、当たり前でなくなった日々が続きました。もちろん職員たちは自前によるフロアレクで、入居者様を退屈させないよう頑張っていますが、日が経つにつれ、やはり少しずつストレスも溜まり始めました。

そんな折、職員から「Tさんのギターコンサートをやってください!」との提案有り。
Tさんとは→平塚・花屋敷(宝塚市)・神戸などの介護付有料老人ホームを渡り歩いた当社のベテラン施設長で、今は人材開発部所属、職員の面接や採用を担当しています。

そのTさん、実はギターの弾き語りが得意で、プロ級の腕と声の持ち主なのです。自身が関わった施設では日常的にライブ演奏を行っていた大の音楽好きおじさんです(笑)

コンサート前には入居者様の好きな音楽やリクエスト曲をリサーチ。除菌とソーシャルディスタンスを守って、いざ本番へ!
 


 
一緒に歌って、手拍子と拍手と歓声と・・・入居者様や職員も、おおいに楽しんでいただけたようです。
当のTさんは汗だく状態でしたが、大満足のご様子。
 

 
利用者様から「またお願いね!」「もちろん!喜んで歌わせていただきますぅ~!」
コロナ危機はまだまだ続きそうですが、みんなで元気にコロナをぶっ飛ばそうぜ(^^)/
 

 

エクセレント杉並清水
施設長 山田 伸一

エクセレント杉並清水のコラム記事

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ