季節を感じていただく取り組み

2020.08.26 / スイート上桂

スイート上桂では夏野菜の収穫に向け、玄関先で野菜を植えました。
野菜がとれ頃になると、利用者様と一緒にトマトやキュウリを収穫し、とれたて野菜を使った食事を利用者様に提供させていただきました。

利用者様はご自分で収穫した野菜を食べて『美味しい』と満足そうな表情をされていました。

他にもスイート上桂では、七夕行事の飾りつけや京都の風物詩『五山の送り火』を作品にした飾りなど、一つずつ手作業での制作活動を皆様に楽しんでいただいております。


ご利用者様お一人お一人にあった出来る可能性を広げていき、『生きがい』や『やりがい』に繋げていただければという思いで、職員一同取り組んでおります。
今後も利用者様の可能性を少しずつ引き出しながら、出来る喜びを感じていただけるよう取り組んでまいりたいと思います。

スイート上桂
施設長 川口 宗太

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ