コロナに負けず夏を楽しもう!

2020.09.01 / エクセレント鶴舞

鶴舞の施設理念
「ご利用者様がその人らしい生活を送ることができるケアを提供します」
「ご利用者様に真心と笑顔で接し心が和むケアを提供します」
「職員一同、常に向上心に努め、より良いケアを提供します」

この3つの施設理念は、「エクセレント鶴舞」の存在意義です。
ご利用者様、関係機関の皆様、地域の皆様から信頼され慕われる施設を作っていく所存です。

8月中旬 暑い日が続きますね!

エクセレント鶴舞では毎年夏に開催する【夏祭り】はコロナウイルス対策もあって中止となりましたが、少しでも夏を感じることができるような【かき氷】と【スイカ割り】に今回スポットを当ててプチイベントを行いました。

一口に言っても【かき氷】には「日本式」「韓国式」「台湾式」とスタイルは様々!
かき氷機の違いや氷の質によって、美味しさも大きく変るんですよね。

エクセレント鶴舞では、馴染みのある氷屋さんから、ブロック氷を購入。わざわざ昔ながらのかき氷機もお借りして作ってみました。

【こだわりの理由】
ブロック氷の場合は氷を削る時のストロークが大きくなるんですが、例えばカツオ節を削った花かつおのような状態なんです。かき氷専門店の多くがブロック氷を使うのは、かき氷の食感を重要視しているから!薄く長く削られたかき氷はふわふわとして口の中で溶けていく。一方のキューブ氷の場合は氷一つ一つがそもそも小さいために、薄く長く削ることが難しく食感もジャリッとしたものになる。屋台などで売られているかき氷の多くはキューブ氷を削ったものだそうです。

スイカ割り!

今回、ご利用者様から「スイカ割りをやりたい!」という声があったので、当初は職員が行う予定でしたが、転倒や怪我がないように付き添いのもと行いました。他にもいっぱい素敵な写真がありますが掲示できる内容は今回限りがございます。本当に皆さんの素敵な笑顔が見れて大変嬉しく思いました。

エクセレント鶴舞の職員は未経験からスタートした職員ばかりですが、介護といっても日常生活の延長線上だから心配いりません。まずはどんなことでも良いです。「ありがとう」と言ってもらえることからはじめまてみませんか?
エクセレント鶴舞では、一緒に頑張れる職員さんを募集しています。

エクセレント鶴舞の求人情報はこちら

エクセレント鶴舞
施設長 早坂 一宏

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ