敬老会 長寿の秘訣

2020.10.06 / エクセレント衣笠

ご高齢者を祝う日

現在、日本で一番長生きをされておられる方は117歳の1903年生まれ。
1903年はライト兄弟が人類初の有人動力飛行に成功した年になり、それを考えると歴史の重さを感じました。
また、100歳を超えた国内の高齢者の方は8万人を超えており、およそ女性は9割を占めております。
敬老の日は日本では多くの高齢者を祝う大きなイベントになっているものと思います。

長寿の秘訣

昼食は揚げたての天ぷらとお寿司を頂きながらビール(ノンアルコール)で乾杯を致しました。
ご利用者様に「長寿の秘訣をこっそり教えてください」とお伺いすると「美味しい物を食べて、楽しく過ごすこと」とビール片手にお話しして下さりました。
また、他の方にお伺いすると「楽しく、笑顔」ともおっしゃられておられました。

祝う人の気持ちと祝われる人の思い食事が終わり一息ついた後、長寿祝いの表彰式を行いました。
長寿祝いで表彰状を受けとった、ご利用者様は「この年まで生きて良かったです」と言われたり「いつのまにそんな年になったのかな」とおっしゃられ、時間の流れは早いとお話されました。

今年で百寿を迎えられるご利用者様もおられますがご高齢の為、会場にお越しできない事から、スタッフ一同で写真を撮り、お祝い致しました。「敬老会を迎える事が出来て本当に良かった」と介護でご利用者様を支えているスタッフは思いを口にし、これからもお元気で過ごされる事を祈っていました。

エクセレント衣笠
施設長 阪上 利幸

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ