早期キャリアアップが目指せる会社!それが、エクセレントケアシステムグループ

2020.11.06 / エクセレント嵯峨嵐山

私は入職して1年6か月ですが、今年10月に1ユニットのリーダー職の任命を受けました。

まだ、キャリアアップをした実感はそんなにありませんが、今までの介護を行ってきて、常に利用者様から感謝されることも多く、人の役に立っていると実感でき、自分自身のモチベーションが一層上がり、もっともっと深く役に立ちたいと思っています。

初めてのユニットリーダー

私は、利用者様の尊厳の保持と残存機能を活かして自立した日常生活を常に意識して支援し、利用者様に安心してもらえるよう、また、寄り添い、傾聴することを心がけてきました。

そうすることで、自分自身、思いやりをもって接することで利用者様との信頼関係を気づけたと感じていますし、うまくいかないことがあっても、前向きに気持ちを切り替えることが出来るよう成長したと実感しています。

ただ、まだまだ、課題に感じていることがあり、周りをよく見て、周囲の把握に努めることや、自分自身がユニットリーダーとして、仲間の意見を吸い上げより良いユニットになるよう立ち回っていかないといけないことの難しさを感じています。

今後のキャリアアップとして

まずは、自分自身がユニットリーダーとしてしっかりと柱になれるよう、ユニットを動かしていくために、利用者様や職員の細やかな変化に気づき、対応してまとまりのあるユニットにしていきたいと考えています。また、ステップアップの資格取得を目指したいと考えています(介護福祉士ファーストステップ研修や認知症ケア専門士など)

会社には、資格取得支援制度もあり、実務に必要な資格取得について、規約はありますがバックアップしてくれるところがうれしいところです。また、介護福祉士受験対策講座やケアマネジャー受験対策講座、マネジメント研修、相談援助技術演習などの社内研修も充実しており、自分自身のステップアップの礎にしていきたいたいです。

エクセレントケアシステムグループで働くことで感じる事

自らが行動し、業務に真摯に取り組み、いつも笑顔で明るく自信をもって仕事をこなしていくことで、目的や目標が明確になり、フロア全体で目標を共有して取り組む姿勢や、研修への参加、自己研鑽などの姿をしっかりと見てくださっており、ユニットリーダーとしてもやりがいを感じています。

また、施設での問題や個人的な相談もしやすく、迅速に対応してくれるところです。

まだ、オープンして1年半ほどで、新しく、職員同士で何でも話せ意見も気軽に言える職場、仲間だと思っています!

エクセレント嵯峨嵐山
リーダー 早川 美子

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ