噂の「ころやわ」モニタリング中‼

2022.03.01 / グランドホームゆとりえ

※行き倒れではありません。

「転んだときだけ柔らかくなる置き床」でおなじみの「ころやわ」ですが、見るとついつい転倒したくなる今日この頃。みなさまいかがお過ごしですか?こんにちは、北田です。

床との境界はほとんど無く、境界部から緩やかな傾斜になっており、最厚部は約2cmの厚さになっています。

ゆとりえでは昨年末より、「ころやわ」の耐久性のモニタリングを実施しております。
転倒時のリスク軽減は既に実証済ですので、今回は使用頻度の高い環境でフローリングの床に部分的に敷いた場合、どの程度の期間でどの程度ズレが生じるのか?のモニタリングとなります。
今回は敷き詰める訳ではありませんので緩やかな傾斜が生じますが、限りなくシームレスになっています。
それでも当初は「絶対つまずく人が出て来るので、しばらくは1階廊下の移動は全員見守り対応で!」としていましたが、第一日目から皆様完全にクリアされていました。
(その後ズレも生じることなく現在に至ります。)

材質が途中で変化する事による、歩行時や車椅子自走時の違和感も特になく入居者様の反応は好意的です。
さすがに「試しにここでコケてみて下さい。」とは言えませんが…。
今回モニタリングを実施するまでは、「部分的に敷く」と言うような使用方法は、逆につまずき等による転倒リスクを高めてしまう可能性があるのでは?と漠然と考えていましたが、この2ヶ月弱の経過を観るとそちらのリスクは思いのほか低い様に思います。(個人差があります)

部屋全体を敷き詰めるのはちょっと…、でもベット周りだけは敷いてみたいなぁ~。等でお悩みの方がおられましたら是非ご参考にして下さい。

【今回のとばっちり】
ころやわ設置の説明に対して、
入居者様「エクセレントさんも介護だけやなくて、色々しはるんやねぇ。」
「施設長さんも介護の仕事したり、女装して踊ったり。色々しはるもんね。」
北田「そうですね。そんな感じです。」
昨年末に無事、50才を迎えました。有難うございます。(無事なのかなぁ)

【関連リンク】
ころやわ製品紹介(株式会社エクセレントケアサポート)

介護付き有料老人ホーム
グランドホームゆとりえ
施設長 北田 暁生

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ