Happy Smile

2022.03.18 / えくせれんと国府

「笑顔からすべてがはじまる」

えくせれんと国府では、入居者様が「明るく楽しく自分らしく」過ごしていただけるよう、季節に応じた行事を行っています。

直近の活動内容として、入居者様それぞれが、楽しく鬼のお面を作られていました。
節分当日では、職員が鬼となり、フロア内では大きな笑い声と沢山の笑顔が溢れていました。

また、ひな祭りには、お内裏様とお雛様をモチーフにした手造りの作品で、感動と喜び・笑顔あふれる思い出の1ページが追加されました。

「地域に根差し、地域に愛され、共に成長できる」企業の一員として、私たち職員と入居者様が共に共感し、あらゆるステークホルダーと良好な関係を構築し、笑顔を絶やさず日々邁進してまいります。

仕事とプライベートの両立

「働き方改革」という言葉は皆様、当然何度も聞いたことがあることだと思います。
グループホームは365日稼働のため、土日祝日が完全に休日とはなりませんが、エクセレントケアシステムは年間休日も多く、ほぼ残業が無く、充実したプライベートが楽しめるが魅力です。

趣味の一つである自転車に乗り、自身の健康管理とリフレッシュの一環として天気の良い日は山・川・海へと自然の中を走り、美しい景色や美味しい食べ物を探索・満喫しております。

グループホーム えくせれんと国府
介護職員 南 真

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ