地域住民との繋がり「地域で必要とされる施設をめざして!」

2019.05.07 / エクセレント鶴舞

鶴舞の施設理念
「ご利用者様がその人らしい生活を送ることができるケアを提供します」
「ご利用者様に真心と笑顔で接し心が和むケアを提供します」
「職員一同、常に向上心に努め、より良いケアを提供します」

この3つの施設理念は、「エクセレント鶴舞」の存在意義です。
ご利用者様、関係機関の皆様、地域の皆様から信頼され慕われる施設を作っていく所存です。

 

多彩なレクリエーション!

エクセレント鶴舞では、大きなレクリエーションの他に、小さなレクリエーションを、どれだけ行っていけるかを大事にしています。
大きなレクリエーションでは、地域のボランティアさんをお呼びし、和服の着付けレクリエーションや大正琴、琵琶の演奏など多彩なレクリエーションを行い、小さなレクリエーションでは、近隣の鶴舞公園を散歩し、季節を感じさせる多彩な木々や植物を堪能しています。公園には無料で入館できる植物園の他、四季を通じて色々なイベントも行われるので、公園への散歩は楽しみのひとつですね。
もちろん喫茶店や、図書館への外出も行っています。
 

 

お寿司屋さんによる慰問

前回ご好評をいただいていた出張板前寿司を今回も行いました。
ご利用者様の目の前で握ってもらうことによって、お寿司屋さんの雰囲気が味わえて皆様大変喜んでみえました。
「マグロ! タコ! イカ!」など、注文に応じて、その場で握ってもらうので嬉しいですよね。

その他、お食事の楽しみとしては29日には「肉の日として、焼肉を!」
ご好評いただいた全国駅弁祭りも、行ってまいります。

 

エクセレント鶴舞
施設長 早坂 一宏

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ