利用者様の希望を形にする取り組み

2020.05.12 / スイート上桂

スイート上桂では、利用者の皆様に喜んで頂けるサービス提供に努めさせて頂いております。なかでも利用者様から好評なイベントとして、折り紙などを使った手芸での作品づくりや、定期的に実施しているバイキング形式のお食事会は大変喜んでいただいております。

はな紙を使った藤の花を利用者様と一緒に作りました。

色紙を使った手芸作品

 
お食事では月に一度バイキング形式で食事を楽しんで頂いております。
事前に利用者様から希望をお伺いし、職員が計画を立ててイベントの開催に向けて日々励んでいます。
これまで、おでん・中華・洋食などの食事会を実施し、3月のひな祭りイベントではいなり寿司を職員が手作りし皆様に提供させて頂きました。

 
スイート上桂では普段の日常生活に喜びや楽しみを提供できるような、心のこもったサービスを心がけております。
今後も職員一同、利用者様の希望を一つずつ形にしていき、チーム全体で利用者様の生活を支援していきたいと考えております。

スイート上桂
施設長 川口 宗太

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ