コロナウィルスの影響

2020.06.22 / エクセレント衣笠

コロナウィルスの影響

世界的にコロナウィルスが流行しており、面会禁止や外出が自粛となっています。 コロナウィルスと共存する生活は不自由さもありますが身の安全には変えられないものだと思います。

コロナウィルスの中での取り組み

外出自粛もあり、室内で出来るレクリエーションと様々な取り組みを行っております。 小規模多機能型居宅介護のご利用者様から、また運営推進会議アンケート調査よりも提案のありましたマスク作りを行いました。 利用者様も作成しながら、「皆のためになれば」との声や「いい物作ったら商売になるかな」など、談笑しながら作成致しました。 色とりどりで綺麗な物を作成し、「充実した時間を過ごし、身の安全も守れる」と喜ばれておられました。

コロナウィルスが落ち着くまで

ご入居者様の外出自粛や面会禁止等で不安な毎日をお過ごしされている方もおられます。 全世界が我慢を強いられており、日常生活を規制しながらご入居者様が少しでも不安が緩和されるようにカラオケ大会を行ったり、今までチャレンジしていなかった、新しい取り組みとしてパン・サンドイッチ作りや梅ジュース作り、今回のマスク作り等、施設内で出来るイベントを順次行っております。 早くコロナウィルスが収まるように日々祈っております。

エクセレント衣笠 施設長 阪上 利幸

エクセレント衣笠の求人情報はこちら
コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ