職員が作る行事食(クリスマス・おせち)のご紹介

2021.01.08 / えくせれんと鴨島

2021年となりました。
皆様方、本年もどうぞよろしくお願い致します。

今も対策が続いていますが、前年はコロナの為、施設内での生活が中心となりました。
施設内でのイベントやレクリエーションで楽しんで頂けるように取り組んでいます。

グループホームでは、毎日、施設の職員が食事を作り、入居者様・職員が食べています。
今回は、えくせれんと鴨島で提供させて頂きました、「行事食」をご紹介させていただきます。

◎2020年12月25日 クリスマス

◎2021年1月1日 おせち

 

普段と違う、特別な食事(行事食)を食べることにより、気持ちも楽しくなり、皆様に喜んでいただけ、イベントとしても盛り上がっています。

食べる楽しみは、大きいと思います。
鴨島では、皆様においしく食べてもらい、喜んでいただけるように、田村主任を中心に行事食を作っています。

2021年より、毎月1回、行事食を提供することとなりました。
職員とイベントと合わせて、入居されている皆様に楽しんでいただけるように取り組んでまいりたいと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

グループホーム えくせれんと鴨島
管理者 西谷 俊彦

えくせれんと鴨島の求人情報はこちら
えくせれんと鴨島の事業所紹介ページはこちら
コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ