地域との架け橋を築く為に実践させて頂いている取り組みとは

2020.02.25 / エクセレント修学院

エクセレント修学院は、地域との交流を盛んに行っています!
今まで実践させて頂いた事をお伝えさせて頂こうと思います♪
記載させて頂いた内容は、全て地域の皆さんの力がなければ実現出来ない事です。
この場を借りてエクセレント修学院にたくさんの方々に関わって頂けている事を感謝申し上げます。

1つ目♪ 認知症にやさしい駅カフェ

「認知症になっても外出をあきらめない駅カフェに行こう」と言うテーマで左京区地域ケア連絡協議会・さきょう認知症にやさしい地域づくり部会が主催されました。
エクセレント修学院からは、喫茶店で実際に働いて頂いて「役割・生きがい」をたくさん感じて頂こうと想い、2名の利用者様に頑張って頂きました♪
心の中で少し心配しておりましたが、生き生きと笑顔で接客されておられました!(^^)!
喫茶店終了後には、京都市からお給料を頂いておられました。「家族とケーキ食べよう♪」「可愛い服買おう♪」と満面の笑みでおしゃっていました。


 

2つ目♪ 修学院第二小学校との交流会

修学院第二小学校の子ども達の道徳の授業「共に生きる」から交流が始まりました。
学校終わりに自転車でエクセレント修学院まで来てくれて、笛の披露・利用者様・入居者様と百人一首大会・漢字ゲーム等様々な事を一緒に楽しんでくれています。又、運動会にも「是非お越しください♪」と招待状を頂いたのでたくさんの利用者様・入居者様とともに応援に行かせて頂きました。
エクセレント修学院の為に、特別席も用意頂きました。
子ども達も優しさ・思いやりに感動致しました。


 

3つ目♪ 地域区民運動会・大根焚き参加

毎年恒例行事となっております。地域区民運動会・大根焚きに参加させて頂きました。
地域区民運動会は台風の影響で延期され…次の日も大雨で…午前の部で終了してしまいましたが、大人数で高齢者リレーに参加しました。傘をさしながらの出場でしたが利用者様・入居者様一生懸命頑張っておられました。
綱引き優勝目指していたのですが…次回、優勝目指して頑張ります!!!
大根焚きの日はとても温かい日でした。バザー出店・子ども達の茶話会等様々な催しがありました。
利用者様・入居者様もたくさんの大根を召し上がりながら地域の皆様と楽しくお話をされておられました。
バザーでよいお洋服が売っており「10円で買えました♪」と1人の入居者様が大変喜んでおられました。


 

まだまだ報告仕切れない程、地域との交流会を盛んにさせて頂いております。
エクセレント修学院も令和2年の幕が開きました。
利用者様・入居者様に豪華「蟹すき鍋」を提供させて頂きました。
1月から紫水会(大正琴)・現役版画作家を招いての絵画教室・注文を間違えるレストランキャストして参加する等イベントがたくさん待っております。
今後も笑顔が絶えないエクセレント修学院として頑張りたいと思っておりますので応援宜しくお願いします。

エクセレント修学院
施設長 佐野 健司

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ