今年の仲秋の名月鑑賞

2021.11.30 / エクセレント嵯峨嵐山

施設敷地から仲秋の名月鑑賞!

季節外れですが、今年は皆様と一緒に施設敷地内で仲秋の名月を鑑賞しました。
夜18時頃から外に出て、曇り空から満月が出るか出ないか…
スタッフも一緒に出てくる月を待ちながら、入居者様と一緒に雑談をして過ごしました。

四季折々のおもてなしと品質方針“爽快”

エクセレント嵯峨嵐山は敷地が広く、敷地内で催しができます。
今年は、夏には花火・BBQを計画していましたが、残念ながら新型コロナウイルス感染拡大の影響で断念してしまいました…。
しかし、これからも、入居者様に楽しめる様な内容の催しを考え、エクセレント嵯峨嵐山の良さを感じて頂き、事業所としても会社の求める品質について追及し、より良く、より楽しく過ごせる場の提供が出来る様に成長していきたいと考えております!

家族様への個別新聞の発送

最後に嵯峨嵐山では、毎月家族様への個別新聞として日々のご様子を撮り溜めて、ベストショットを写真集にして楽しんでもらっています。
ご家族様からも好評で日ごろの様子がよくわかりますとお声を頂いています。

グループホーム
エクセレント嵯峨嵐山
施設長 福原 陽太

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ