勤続11年目~より良いチームケアを目指して~

2022.09.06 / エクセレント神戸

気が付けば11年

エクセレントケアシステムに入社し、神戸の立ち上げ参加から、気が付けば11年になります。

介護主任から現在のケアテックリード(介護現場の指導員・相談員)を経験させていただく中で、たくさんの入居者様、スタッフとの出会いがありました。
入居者様のなかには、オープン当初からご入居されている方もおり、当時の誕生日カードを見るたび思い出がよみがえります。

また、年齢を重ねることで様々な変化があります。
その方々をありのまま受け入れ、施設での生活が、お一人お一人の人生にとって楽しみの記憶として残る。
そんなケアをさせていただくことを大切に日々の業務に努めています。

より良いチームケアを目指して

入居者様第一の行き届いたサービス支援において、介護職員だけではなく、管理者・事務職員・看護師・PT・生活支援員・厨房職員、入居様に関わる全ての職員が互いの職種を理解し合い、協力・連携を密に支え合うことが何よりも大切であると考えます。

全ての職員が同じ方向を向き、一丸となって目標(入居者様を支える)を達成する。
職員同士が相手の事を思いやる。気にかける。一人にしない。チーム(仲間)の一員である意識を一人一人が強く持てるように普段からのコミュニケーションを心がけています。

私がいることで、入居者様が笑顔になれる

入居者様から元気をもらう。
おいしい食事・魅力的なスイーツ・笑いあり、感動ありの楽しいイベント、レクリエーションを入居者様と共にスタッフも楽しむことが出来ます。
エクセレント神戸にしかない、神戸でしか体感できない時間を共に、チームの一員として経験することができます。

長く勤務できる

自分一人の力だけではなく、チームの支えがあるからこそ、今があると思います。
これからも一日一日、仕事を楽しむ。
笑顔を絶やさない。
私の秘訣です。

介護付き有料老人ホーム
エクセレント神戸
ケアテックリード 原 大樹

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ