アクティビティを通しての関わり方

2019.11.28 / スイート上桂

スイート上桂では、利用者様との日々の関わりの時間を大切にしております。利用者様との関わりの時間から、生活の楽しみに繋げられるようなサービスの提供に努めております。
 

作品制作・植え替え体験を通して

玄関先に飾るプランターを利用者様と一緒に植え替え体験をして頂いたり、季節に沿った創作レクリエーションとして、花や果物などの旬の作品を皆さんと一緒に、制作に取り組んで頂いております。
皆さんと協力して制作した作品はフロアに飾らせて頂いております。
ご覧になった利用者様からは「立派なのが出来たね」、「こんな良い作品が出来るとは思っていなかった」などの声が聞かれました。作品を完成させることで、利用者様の達成感や喜びを実感して頂けています。


 

外出で季節の移ろいを感じて頂く

先日は京都府立植物園にお弁当を持参して外出レクリエーションに出掛けてきました。
お天気にも恵まれ植物園を散策され、庭園の前で写真を撮り、とても喜んで頂けたご様子でした。
普段の生活から楽しみや喜びを実感して頂き、生活の活性化や意欲に繋がるようなサービスが提供出来るよう職員一同取り組んでおります。


 

今後も、様々な行事を開催していき、皆様に喜んでいただき、楽しい生活を送れるように努めて参ります。

スイート上桂
介護支援専門員 川口 宗太

 

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ