みんな元気で!(コロナに負けない)

2020.07.06 / スイート嵐山

スイート嵐山では、ご利用者様の身体能力維持向上と生活活性化に向け日々多様なレクリエーションを行ってきました。ご利用者様のもてる力・能力を最大限に活かせるよう考えています。
コロナウィルス感染への影響で訪問マッサージや外出レク等活動制限が発生し、活動性ある生活が提供しにくくなりました。そこで、利用者様が出来る力やストレス軽減等を考えた取り組みをいくつか行うよう努めています。
コロナに負けない取り組みについてご紹介させて頂きます。

みんな元気で!(コロナに負けない)

1.日々の健康体操実施

YouTubeよりラジオ体操をはじめ、季節にあった体操を利用者様と職員が日々一緒になり取り組んでいます。
春から夏にかけて季節の歌に合わせて体を動かして頂き、心と体のリフレッシュとなるよう願っています。
曲の合間に職員が回想法となるようお話をします。体を動かすことで、記憶の想起になるのか多くの方がしっかりと返答されます。

 

2.おやつ作りレク

季節のおやつ作り2点。
まず最初は子供の日の柏餅づくり。本物の柏の葉を使い、ご利用者様にくるんで頂きました。
餅は嚥下し易いようにしっとりとしたケーキ地を使用。もう一つは母の日のお祝いにデザ-ト作りです。フルーツも適度な大きさにカットされ、とてもおいしいケーキが出来上がりました。
写真はいずれも取り組みの様子です。

 

3.マクドナルドレク

ご利用者がTV宣伝を見て「あれが食べたい」とのお話から企画しました。
「孫と食べた事がある」「いいにおいがしてる」と皆様笑みで召し上がっていました。
ハンバーガーからポテトまでほぼ皆様完食です。

 
コロナウィルスで出来ない事が多い毎日ですが、日々出来る事を考えご利用者様と一緒に取り組んでいます。

スイート嵐山

コラムカテゴリ
エリア別に絞り込み
施設で絞り込み
最新記事


トップへ